読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャンコの思いのブログ

私ことニャンコが反復性うつ病性障害と診断されてからの仕事やロードバイクなどのことについて書いてみようと思います。

自己嫌悪、希望が欲しいが手に入れるのは難しい。。。休職22日目

f:id:utsu201005:20160921082704j:plain

おはようございます、ニャンコです。

今日は台風が過ぎて、昨日よりも涼しい、いや寒いぐらいの朝になりました。

休職してから会社や仕事のことを考えないで休みなさいと言われているけど、なかなかうまくいかないですね。どうしても考えてしまいます。おまけに、すでに40歳半ばを過ぎたおやじです。

未だにアパート暮らし。うつ病の治療を続けている間、団体信用生命保険に入れない為、ふつうの人のように銀行で住宅購入のローンを組むこともできません。フラット35なら団体信用生命保険任意加入というものがありますが審査が通るかは分かりません。

このまま一生アパート暮らしになるのかと思うと、ますます落ち込み、なぜうつ病になったのか、なってしまったのか、一番最初のきっかけを作った仕事でなんで無理をしてしまったのかと悔やんでしまいます。

労働安全衛生法が改正され、昨年から常時50人以上の労働者がいる職場でのストレスチェックが義務化されました。もっと早く義務化されてほしかったです。

昨年度のストレスチェックでは、ストレスが溜まっている結果となり、産業医との面談を希望するか会社から通知が来ました。でもその時点で通院している病院があるので断りましたが、受けたほうが良かったかもしれません。産業医の視点から働き方のアドバイスをもらうことができたかもしれません。

過去の出来事にとらわれてしまっている自分が情けないです。過去は変えられません。今をどう生きるか、それによって将来が変わっていきます。今が大事なんです、理屈では分かっているんですが、どうしても過去の自分を責めてしまうことがあります。無性に暴れたく、自分の体を傷つけたくなってしまいます。ちょっと危ない状態かもしれません。自殺を考えますが、両親や親戚に迷惑をかけたくありません。何とか思いとどまっています。

今を生きる事、今できる事を少しずつできれば、将来少しは希望が持てるのでしょうか?誰も答えは持っていないことは分かっています。自分の心の在り方の問題ですから。まだまだ悩み方が足りないのでしょう、もっと割り切って前を向かないと、何も進歩しないのでしょう。

今、気持ちが苦しいので、思っていることを勢いで書いてしまいました。

このブログを読んでいただいた方には、感謝いたします。

ありがとうございました。